ひとりごと 〜 03/11 (2)

1≪ 2


最後となりましたが、11月「武蔵」如何でしたでしょうか? お茶のお点前をしながら、なにげなく台詞を言う。 これが結構大変でした。部屋の作りからいうと、お点前する位置、角度は実際ではおかしいのですが、舞台上のこと、 客席から見やすいように変えてございます。今回の指導は、表千家の田村良平様に頼みました。父の大ファンで、 学生時代から毎月何日も舞台を見に来てくださっていた方です。芝居のことも良く知っておられるので、舞台用に 工夫してご指導くださり、何とか無事に千秋楽まで務めさせていただきました。
光悦寺さんもご見物にお出でくださり、「結構でございます」とおっしゃっていただきました。お世辞でも有難い ことです。新之助君は不思議な魅力のある子で、危なっかしく、はらはらするのですが、守ってあげて、大切にして、 立派な役者になるよう協力したくなるような子なのです。父君、團十郎さんのお人柄もあるのでしょう、周りの 出演者達が若い人を守り立て良い舞台にと一つに纏り、気持ちの良い舞台となりました。
カーテンコール。歌舞伎にはめずらしくカーテンコールをいたしました。最後の2日間は私も含めて出演者全員が出る ことなりましたが、主役の武蔵の後に、團十郎さん段四郎さん、私と出るので、千秋楽に武蔵を最後にと團十郎さんに 提案したのですが、ダメですと…。先輩を大切にするという、團十郎さんの息子さんに対する教えと思いやりなので しょう。これも彼の人柄の表れです。新之助君も来年は海老蔵襲名、一回りも二周りも成長してほしく思っております。
テレビと違った歌舞伎の「武蔵」御楽しみいただけましたなら幸いです。

1月の舞台のことは来月の「ひとりごと」に―。
寒さに向かう折、風邪などひかずにお過ごしくださいませ。


お正月、大阪旅行のご計画はお立てになりましたか? まだの方は、至急ご検討くださいませ。
1≪ 2
TOP / よこがお / ぎゃらりぃ / すけじゅうる / とぴっくす / ふぁん / らくがき
ご意見・ご感想などがございましたら、ご一報ください。
All content copyright baigyoku.com since 2002 無断転載を禁ず