ひとりごと 〜 03/02 (2)

1≪ 2


さて、後先になりましたが、先々月の金沢のことより少し書かせていただきます。

1月金沢での舞踊会。前日の天気予報で<雨・最高気温16℃>と「えっ!」という感じで松竹座楽 翌日に 参りましたら、東京、大阪より暖かく台風のような雨の一日でございました。着いてすぐ舞台稽古がござい ましたので、初代のお墓参りは、カミさんが玉太郎の奥さんと一緒に代参してくれました。
舞踊会は盛会で、初代のお寺のご住職もご見物くださいました。終演後には、京屋さんとご一緒においしい 金沢料理を頂くこともでき、楽しい金沢行きとなりました。
翌朝、8時15分集合で飛行場へ。東京についた後、午後から金沢は大雪だったとお知らせをいただきました。 あの暖かさは何だったのでしょうか?
ちなみに飛行機の中では寝ており、東京到着後その足で、2月歌舞伎座の稽古に参りました。

2月のお芝居、通しでご覧頂けましたか?
私のお役義経は、狂言の要になっておりましたでしょうか?
若い頃はあのようにしどころの無い役はストレスが溜まったものですが、最近はかえって入りやすい お役と感じるようになってまいりました。ただ独りよがりになっていると怖いので、心して演じるように いたしております。
三日間、芝翫兄さんが熱を出してしまわれ、魁春が典侍の局を代わったときは、私も緊張いたしました。 初役のわりには良く演っていたのでは思いますが、代役が決まって6時間後に舞台なのですから、 本人も大変だったと思います。

私も何回か代役をいたしたことがありますが、その中での一番の思い出は、富十郎兄さんの代役で与三郎を したことです。梅幸おじさんのお富、橘屋のおじさんの多左衛門で、毎日色々とお教えいただき、 本当に勉強になりました。

今回も長くなりましたが最後までお付き合い有難うございました。
くどうはございますが、3月の国立劇場ご観劇の程、偏に願い奉ります。
1≪ 2
TOP / よこがお / ぎゃらりぃ / すけじゅうる / とぴっくす / ふぁん / らくがき
ご意見・ご感想などがございましたら、ご一報ください。
All content copyright baigyoku.com since 2002 無断転載を禁ず